ホーム > オリジナル製品 > コントローラー・ドライブ基板
  • 比較

コントローラー・ドライブ基板ラインナップ

簡単な仕様と、特長を掲載しております。詳しい仕様やピンアサインなどは、それぞれの商品ページをご覧ください。

製品をご購入になりますと、マニュアルがご覧になれます。
組み立て方からCNCソフトの使い方まで詳しく説明されており、CNCの学習用に最適です。

機種名 TRIO SERVO LINKER TRA100/150
外観 TRIO SERVO LINKER TRA100/150
販売価格
(税込)
52,800円 37,800円 TRA100 : 85,000円
TRA150 : 95,000円
付属CNCソフトウェア - - USBCNC
PCとの接続 パラレルポート パラレルポート USB
電源電圧 24V 12V AC100V
最大ドライブ電流 3A※1 -※2 2.1A
対応軸数 3軸 4軸 3軸
マイクロステップ -
ドライブ方式 定電流方式 - 定電流方式
カレントダウン -
パラメーター設定方法 基板上のボリューム・ショートピンで設定 基板上のショートピンで設定 基板上のディップスイッチで設定
保護回路 スピンドル電流監視 なし スピンドル電流監視
特長
  • 配線作業とパラメーター設定の簡略化により、初めてでもすぐに、簡単に使うことができます。
  • 各軸最大3Aでステッピングモーターをドライブさせることができます。 ※1
  • STEP/DIR信号を出力します。サーボモータードライバなどの外部ドライバを駆動させる場合に利用できます。
  • CNCマシンをつくる上で必要になる
    ・CNCソフトウェア
    ・ドライブ基板
    ・電源
    をひとまとめにしてあります。
    PCに接続してCNCソフトウェアをインストールすれば、すぐにCNC環境をつくることができます。
  • PCとの接続にはUSB端子を使用しますので、デスクトップ型からノートパソコンまで接続するPCの形式を選びません。

※1 適切な放熱処理が必要になります。
※2 モーターを直接回す、ドライバの機能はありません。外部ドライバーを接続する用途にお使い下さい。