ホーム > オリジナル製品 > KitMillシリーズ > KitMill RZ300/420

このエントリーをはてなブックマークに追加
KitMill RZ300/420

ご注文はこちらオプション品の購入はこちら

返品・交換・キャンセルなどの保証については、こちらをご確認ください。

  • 概要
     
  • 特長
     
  • 切りくず対策
    オプション
  • 仕様
     
  • 加工サンプル
     
  • ご用意
    いただくもの

KitMill RZ300/420 製品PV

「削るよろこび」をとことん追求したマシン

どっしりとした安定感、心地よい切削音、美しいデザイン。そのすべてをこの一台で体験してください。新しいKitMill RZ300/420。それは「削るよろこび」をとことん追求したデスクトップ型CNCフライス組み立てキットです。

高いメンテナンス性と拡張性

KitMill RZ300/420は、旧モデルの高い切削性能はそのままに、主に拡張性とメンテナンス性を向上させました。あなただけのマシンにカスタマイズできる上に、メンテナンスや調整も容易ですから、思う存分「削るよろこび」を味わうことができます。

強さと美しさを併せ持つデザイン

堅牢でどっしりとした構造でありながらも、流れるような曲線を持つサイドフレームからは不朽のエレガンスを感じさせ、マットな質感を持つベースフレームからはやさしさと安心を感じさせます。その美しさはあなたに「所有するよろこび」を与えることでしょう。

長く使ってほしいマシン

このマシンは長く使っていただくことを願って設計されました。マシンを長く使う上で、メンテナンスや調整がしやすいことは重要な要素です。また、使っていて不安がないこと、切削音が心地よいことも同様に重要な要素です。KitMill RZ300/420は、コストと性能のバランスが最もよく、それらに十分配慮がされた機種です。長く使いたいというユーザーにおすすめです。

進化し続けるKitMillシリーズ

2003年に誕生し常に進化し続けてきたKitMillシリーズ。詳しくはこちらをご覧ください。

案内

メディア掲載履歴

高剛性フレームでしっかり心地よい切削を——デスクトップ型CNCフライス組み立てキット「KitMill RZ300/420」 - fabcross

高い切削性能を支える堅牢な構造

フレームに減衰性の高い鋳鉄や肉厚のアルミ押し出し材を採用し、個人向けのマシンとしては類を見ないほど本体剛性を高めています。そこから得られる安心感と心地よい切削音は、あなたにきっと「削るよろこび」と「創造への意欲」を与えることでしょう。

さらに扱いやすく

旧モデルに比べ、メンテナンスや精度調整が容易になりました。カバー類も簡単に取り外しが可能になり、大幅に分解しなくとも最小限の手間でメンテナンスが可能になっています。また、直交度や垂直度の調整もしやすくなりました。

3段プーリーを標準化

材料や刃物に合わせてスピンドル回転数を3段階に切り換えることができます。3段プーリーが標準化されたことで加工条件の幅が広がり、より刃物を長持ちさせたり美しい切削面が得られやすくなりました。
※100Wスピンドル化セットをご使用の際は仕様が異なります。

豊富なオプション

「削るよろこび」を届けたい。その想いからたくさんのオプションをご用意いたしました。あなただけのマシンにカスタマイズして、「削るよろこび」を思う存分に味わってください。

さらに強力なスピンドル

スピンドルをオプションの「100Wスピンドル化セット」に換装すれば、ボリュームのある加工物もより短時間で加工することができます。また、木材のような固さが均一でない素材も安定して加工することが可能です。

目的に合わせた切りくず対策オプション

あなたの「削るよろこび」を邪魔させない。そのための切りくず対策オプションを数種類ご用意いたしました。加工物の形状や素材の特性に合わせて最適な切りくず対策オプションをお選びいただけます。詳しくはこちら

取り付け可能高さの延長

取り付け可能高さが旧モデルに比べ10mm高くなりました。さらにオプションの「延長サイドフレーム」に換装すれば、最大102mmの素材を取り付けることが可能です。これにより薄板の加工だけでなく、バイス等の治具を使った加工や大きなボックスの加工にも対応できます。

その他の改良点について

・サイドフレームの構成変更

旧モデルではサイドフレームをY軸テーブルの左右から取り付ける構造でしたが、KitMill RZ300/420ではY軸テーブルの上に乗せる構造に変更しました。組み立ても容易になるだけでなく、スピンドルの垂直度もシム等で微調整できるように改良されました。

・スピンドルユニットの改良

スピンドルマウントをユニットごと取り外せるように改良しました。ケーブルもコーチングクリップにより簡単に取り外せるため、メンテナンスの際にケーブルの取り回しに苦労することもありません。

・スッキリしたケーブリング

KitMill RZ300/420では配線を網組ケーブルを使用しスッキリとまとめています。外観の向上だけでなく、配線が予期せぬ部分に引っかかるなどのトラブルもなくなります。

・安全性の向上

XY軸の機構限界にはクッションを使用し、ある程度の隙間を設けてあります。ふとした拍子に指を挟まれケガをするといった事故を防ぎます。工作機械の扱いに慣れていない初心者の方にも安心してお使いいただけます。

従来型集塵マウント

従来型の集塵マウントです。加工エリアを邪魔しないように設置することが可能で、様々な形状の加工に対応できます。設置高さが固定式なので、加工点と離れてしまうと集塵能力が低下してしまいます。集塵ユニットのように周囲に飛び散る切りくずを抑制することは出来ません。

小型集塵ユニット

スピンドルに合わせて上下するタイプの集塵ユニットです。大型集塵ユニットよりブラシの長さが短く、加工可能深さが10mm程度と制限があるものの、吸引力が強く集塵能力が高いのが特徴です。アルミや真鍮などの比較的重い切りくずを集塵することが可能です。薄板のアルミパーツの加工や素材の面出しに最適です。

大型集塵ユニット

スピンドルのまわりを大きく囲むタイプの集塵ユニットです。集塵能力は小型集塵ユニットに比べ低くなりますが、スピンドルを囲むブラシによって切りくずの飛散を抑えますので、掃除の手間が大幅に削減できます。Z軸のストロークに干渉しないため、立体物の加工に最適です。

ブロワマウント

ブロワ用のノズルを取り付けることができるオプションです。ブロワを接続することで、アクリルのような溶けやすい樹脂や切りくずが詰まりやすい深溝の加工に便利です。単体で使用すると切りくずが周囲に大きく飛散してしまうため、集塵ユニットとの併用をお勧めします。

仕様

項目 RZ300 RZ420
テーブルサイズ 220mm(W) × 300mm(D) 220mm(W) × 420mm(D)
取り付け可能な材料の高さ 標準 62mm
オプション※1 102mm
加工可能な材料 樹脂、FRP、木材、アルミ合金全般、真鍮
スピンドル ツールチャック形式 標準 セットスクリュー式
オプション※2 コレットチャック式
対応シャンク径 Φ3、Φ3.175、Φ4、Φ6 (ご購入時に選択いただけます)
定格回転数 標準 3400、5600、10000r/minの3段階
オプション※3、※4 17000r/min、12000r/min
モーター定格出力 標準 35W
オプション※3 100W
送り機構 案内形式 リニアガイド
送り形式 標準 Φ12台形ねじ - 樹脂ナット ※リード2mm
オプション※5 ボールスクリュー (XY軸のみ) ※リード4mm
ストローク X軸:228mm
Y軸:304mm
Z軸:67mm
X軸:228mm
Y軸:424mm
Z軸:67mm
最大送り速度 標準 XY軸:25mm/s (F1500)
  Z軸:15mm/s (F900)
オプション※5 XY軸:50mm/s (F3000)
  Z軸:15mm/s (F900)
分解能 標準 1.25μm
オプション※5 2.5μm (XY軸のみ)
電装部 コントローラー 標準 TRA150
オプション※3 TRA250 (特別仕様)
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 標準 120W
オプション※3 200W
対応CAM Cut2D / VCarve / Cut3D / MeshCAM / Fusion360 / PhotoVCarve
記載されていないCAMについては、こちらからご確認いただけます。
重量 44.5kg 53.5kg

※1 延長サイドフレーム装着時
※2 コレットチャック式スピンドル装着時
※3 100Wスピンドル装着時
※4 100Wスピンドル用中速プーリ装着時(12,000r/min)
※5 ボールスクリュー化セット装着時

外形寸法

外形寸法

※1手前に寄せた際に、スピンドルモーターカバーがアルミハンドル先端より22.3mm突き出します。
カッコ内の寸法は、RZ420のものです。

製品構成

  • 加工機本体
  • コントローラー(TRA150またはTRA250)
  • 制御用ソフトウェア(USBCNC)
  • 配線用ケーブル

この他、必要なものに関してはこちらでご確認いただけます。

ご注意

名称または用途:ルアーのモックアップ
材質:ケミカルウッド
CAD/CAM:Fusion360
ツール(表面加工):WXL-EBD-R 2×8×4
ツール(裏面加工):超硬スクエアエンドミル D=4 シャンク径=4 5本入り
切り込み:1mm
送り速度:900mm/min
加工時間:約100分
備考
●CAD/CAMにFusion360を使用しています。具体的な使用方法はこちらのページをご参考ください。
名称または用途:ドローンフレーム
材質:CFRP(カーボン)
CAD:図脳RAPID
CAM:Cut2D
ツール:超硬スクエアエンドミル D=2 シャンク径=4 5本入り
切り込み:0.4mm
送り速度:600mm/min
加工時間:約50分
備考
●100Wスピンドルを使用しています。

●CFRPの加工は刃先の摩耗が激しいため5本入りの安価なエンドミルを使用しました。

●細かい切りくずが舞わないように小型集塵ユニットを使用しています。他にもトレー等を使って水中で加工する方法もあります。
名称または用途:木のカトラリー
材質:木材(アメリカンチェリー)
CAD/CAM:Fusion360
ツール(荒加工):超硬スクエアエンドミル D=4 シャンク径=4 5本入り
ツール(仕上加工):WXL-EBD-R 2×8×4
切り込み:1mm
送り速度:900mm/min
加工時間:約140分
備考
●大型集塵ユニットを使用して加工しています。集塵ユニットを使用しない場合には広範囲に切りくずが飛散します。

●両面加工の必要があるためピンを使った位置決め方法を使用しています。両面加工の概要についてはこちらのページ、詳しい手順はこちらのページをご参考ください。
名称または用途:ロボットパーツ
材質:A2017ジュラルミン
CAD:図脳RAPID
CAM:Cut2D
●穴加工
ツール:OM-SE2SM-2-6
切り込み:0.2mm
送り速度:300mm/min
●溝加工
ツール:OM-SE2SM-3-9
切り込み:0.4mm
送り速度:450mm/min
加工時間:約65分
備考
●100Wスピンドルを使用しています。

ご用意いただくものをリストアップしました。ご購入前のチェック表としてもご利用ください。

CNC運転のために必要なもの

項目 内容
USBポート搭載パソコン 付属のコントローラー(TRA150)との接続のため、USBポート搭載のパソコンが必要です。動作環境については、こちらをご覧ください。
CADソフトウェア CADは当社で取り扱っておりませんので、用途に合わせたものを別途ご用意ください。2DCAMを使用される場合はDXFファイルが出力できるものを、3DCAMを使用される場合はSTLファイルが出力できるものをご利用ください。
こちらで個人ユーザーによく使われているCADをまとめたページがございます。
CAMソフトウェア キットに含まれておりませんので、用途に合わせたものを別途ご用意ください。こちらのページからご購入いただけます。各ソフトウェアの比較はこちら

※NCプログラムをテキストエディタなどで作成すれば、CAD/CAMがなくても動かすことはできます。しかし、部品を加工するためのNCプログラムは数千行、ものによっては数万行におよぶため、部品を製作される場合は必須であるとお考えください。

キットの組立に必要な工具類

項目 内容
六角レンチ 2面幅1.5~4mmのものが必要です。こちらで販売しています。
T型六角レンチ 2面幅3mmのものが必要です。こちらで販売しています。
スパナ 2面幅10mmのものが必要です。
+ドライバ No.00とNo.2のものが必要です。
-ドライバ 幅2mmと5mmのものが必要です。
半田ごてと半田 配線で必要になります。
ニッパー 配線でケーブルの切断や被覆を取るのに使います。
はさみ、カッターナイフ 小型集塵ユニット大型集塵ユニットの組立に使います。

切削に必要なもの

項目 内容
エンドミル キットに含まれていませんので、用途に合わせたものを別途ご購入ください。
その際、KitMillの対応シャンク径と、エンドミルのシャンク径が同じかをご確認ください。
はじめてご購入される方には、こちらの商品をおすすめいたします。
両面テープ 材料の固定に使います。貼って簡単にはがせるタイプのものをおすすめします。

あると便利なもの

項目 内容
スクレーパー 両面テープで固定した材料をはがすのに使います。
2D加工スターターセット 2D加工の練習を行う際におすすめのセットです。機械工作でよく使われる材料がセットになっておりますので、各材料の加工の練習にもなります。

KitMillおすすめ小物リンクコーナーをご用意しました。
こちらよりどうぞ

KitMillおすすめ小物コーナー