KitMill MOC900

懐深く木目きめ細かい木材加工の精鋭機。

「KitMill」シリーズのうち、木材加工専用に開発されたテーブル型の大型機。A3用紙4枚分(900 × 560mm)に及ぶ加工範囲を誇るほか、オプションで切りくず対策用の集塵ユニットを備えるなど、大判の木版を使った作品づくりに実力を発揮。木材加工時の粉塵に強い設計と堅牢な構造を採用し、使い方次第でアルミなどの軽金属にも対応。楽器から家具まで、木のぬくもりとともに広がるアイデアをサポートする。

開発ポイント

クリーンな木材加工を実現する集塵ユニット

木材から発生する切りくずの問題に対応するべく、集塵用のオプション品をご用意。木材加工に付き物の粉塵の飛散を抑え、クリーンな使用環境を実現する。

※ すべての切りくずを集塵できるわけではありません。

出力と駆動音のバランスに優れたスピンドルを採用

大判サイズの加工を想定し、出力と駆動音のバランスに優れたスピンドルモーター(100W)を採用。
大きな部品の加工において、スピンドルモーターの出力を高めれば加工時間は短縮されるものの、駆動音が大きくなる問題を解決し、加工中のストレス軽減に貢献する。

切りくずに強く、扱いやすい設計

信頼性の高いリニアガイドを案内機構に採用。摺動面のあるリニアガイドをフレームやテーブルの裏側に配置することで、加工時に発生する粉塵がかかりにくい構造に。
Y軸のリードスクリューは機械的に同期させ、左右に1本ずつ配置。モーターを2個使用するタイプと比べて左右の同期が崩れにくく、起動の度に確認や調整の必要がないため、取り扱いも簡単。

Engineer : Hidetoshi Gomi
Editor : Keita Fukasawa
Photographer : Kota Sugawara


外形寸法

製品構成

加工機本体

コントローラー
(標準:TRA250)

配線用ケーブル類

制御ソフトウェア
(USBCNC V4)

その他、ご用意いただくものについてはこちらをご覧ください。

仕様


テーブルサイズ


テーブルサイズ

W:750mm
D:1200mm


取り付け可能な材料の高さ


取り付け可能な材料の高さ

標準:105mm
集塵ユニット装着時:55mm
※集塵ユニットは別売です


ストローク


ストローク

X軸:574mm
Y軸:910mm
Z軸:56mm


加工可能な材料


加工可能な材料

  • 樹脂
  • FRP
  • 木材
  • アルミ合金全般
  • 真鍮

スピンドル


スピンドル

ツールチャック形式:セットスクリュー式

対応シャンク径:Φ6

定格回転数:7300r/min

定格回転数 高速用プーリー装着時:13000r/min
※高速用プーリーは別売です

モーター定格出力:100W


送り機構


送り機構

案内形式:リニアガイド

送り形式:Φ12台形ねじ - 樹脂ナット
※リード2mm

最大送り速度〈XY軸〉:20mm/s(F1200)
最大送り速度〈Z軸〉:15mm/s(F900)

分解能:1.25μm


電装部


電装部

コントローラー:TRA250(特別仕様)

電源:AC100V50/60Hz

消費電力:200W


対応CAM


対応CAM

Cut2D / VCarve / Cut3D / MeshCAM / Fusion360 / PhotoVCarve

記載されていないCAMについては、こちらからご確認いただけます。


外形寸法


外形寸法

W:876mm
D:1302mm
H:1154mm


重量


重量

65kg


注意事項

  • ページトップの製品写真には、オプション品のアルミハンドル3個セットが取り付けられています。オプション品は標準では付属しておりませんので、必要な場合は別途ご購入ください。
  • 改良のため、製品の仕様や外観は予告なく変更される場合があります。

加工サンプル

▲ スツール(シナランバー)t21 × 500 × 800mm加工の様子

加工条件

材質 シナランバー(木材)
t21 × 500 × 800mm
CAD Illustrator
CAM Cut2D
ツール VAC-PEM2EXL4-20
■ 切り抜き加工
切込み 1.0mm
送り速度 900mm/min
加工時間 約135分
■ 備考
高速用プーリー使用
スピンドル回転数 13,000rpm
木ネジで捨板に固定

加工条件

材質 ホワイトアッシュ(木材)
t45 × 350 × 500mm
CAD 図脳RAPID
CAM Cut2D
ツール XAL-PEM2LB6-50
■ 表面加工
切込み 1.0mm
送り速度 900mm/min
加工時間 約765分
■ 裏面加工
切込み 1.0mm
送り速度 900mm/min
加工時間 約115分
■ 備考
高速用プーリー使用
集塵ユニット使用
スピンドル回転数 13,000rpm
木ネジで捨板に固定

加工条件

材質 シナランバー(木材)
t21 × 500 × 800mm
CAD Illustrator
CAM Cut2D
ツール VAC-PEM2EXL4-20
■ 切り抜き加工
切込み 1.0mm
送り速度 900mm/min
加工時間 約135分
■ 備考
高速用プーリー使用
スピンドル回転数 13,000rpm
木ネジで捨板に固定

加工条件

材質 ホワイトアッシュ(木材)
t45 × 350 × 500mm
CAD 図脳RAPID
CAM Cut2D
ツール XAL-PEM2LB6-50
■ 表面加工
切込み 1.0mm
送り速度 900mm/min
加工時間 約765分
■ 裏面加工
切込み 1.0mm
送り速度 900mm/min
加工時間 約115分
■ 備考
高速用プーリー使用
集塵ユニット使用
スピンドル回転数 13,000rpm
木ネジで捨板に固定

本製品の動作に必要なもの


USBポート搭載パソコン

付属のコントローラー(TRA250)との接続のため、USBポート搭載のパソコンが必要です。動作環境については、こちらをご覧ください。


CADソフトウェア

CADは当社で取り扱っておりませんので、用途に合わせたものを別途ご用意ください。
2DCAMを使用される場合はDXFファイルが出力できるものを、3DCAMを使用される場合はSTLファイルが出力できるものをご利用ください。


CAMソフトウェア

キットに含まれておりませんので、用途に合わせたものを別途ご用意ください。(商品ページへ
(参考)各ソフトウェアの比較


エンドミル

キットに含まれていませんので、用途に合わせたものを別途ご購入ください。
その際、「KitMill」の対応シャンク径と、エンドミルのシャンク径が同じであることをご確認ください。
(参考)初めて購入される方へのおすすめ


※ NCプログラムをテキストエディタなどで作成すれば、CAD/CAMがなくても動かすことはできます。しかし、部品を加工するためのNCプログラムは数千行、ものによっては数万行におよぶため、部品を製作される場合はCAD/CAMは必須だとお考えください。

キットの組み立てに必要な工具類


六角レンチ

2面幅1.5~4mmのものが必要です。(商品ページへ


+ドライバ

No.00とNo.2のものが必要です。


-ドライバ

幅2mmと5mmのものが必要です。


半田ごて・半田

配線作業の際に必要になります。


ニッパー

配線作業の際、ケーブルの切断や被覆を取るために使います。


スパナ

2面幅13mmのものが必要です。


はさみ、カッターナイフ

集塵ユニットの組み立てに使います。


あると便利なもの


スクレーパー

両面テープで固定した材料をはがすために使います。


両面テープ

材料の固定に使います。貼って簡単にはがせるタイプのものをおすすめします。


その他

参考情報

「KitMill」シリーズについて

「KitMill」シリーズの性能比較、3Dプリンタとの違いなどをご紹介

「KitMill」モデル比較

「KitMill」シリーズの全モデルの仕様を比較できます

「KitMill」の使い方

KitMill CL100を例に「KitMill」の加工の手順をご紹介

「KitMill」シリーズ保証規定

「KitMill」シリーズの保証やサポート内容へ

「Illustrator」→
「VCarve Pro」による使用方法

「Illustrator」の製図データからコードを生成する方法
(FabLab Hiratsuka様の記事へ)

「Fusion360」を使った切削方法

「Fusion360」を用いてコードを生成する方法
(FabLab Hiratsuka様の記事へ)

当社オリジナル製品を利用できるFabスペース一覧

当社オリジナル製品が設置されている日本全国のFabスペース一覧