ホーム > オリジナル製品 > CNC関連 > クーラントケース

このエントリーをはてなブックマークに追加
クーラントケース

ご注文はこちらオプション品の購入はこちら

返品・交換・キャンセルなどの保証については、こちらをご確認ください。

  • 概要と特長
     
  • 仕様
     
  • ご用意
    いただくもの

クーラントケースは、KitMill AST200、RZ300/420をクーラント加工に対応させることができるオプションです。 加工箇所にクーラント(切削油)を供給することで切くずの排出や冷却 、潤滑性を高めクオリティの高い加工を行うことができます。

※KitMill RZ300/420への対応は準備中です。

加工機を納めるケース

加工機をケースに収めることで刃物によって巻き上げられるクーラントのしぶきをケース内に抑えます。また、透明なカバーにより加工中の視認性に優れます。

切削面の品質向上

加工箇所にクーラントを供給することで切削中の冷却と潤滑、切りくずの除去が行えます。これにより加工面をきれいに仕上ることが可能です。

エンドミルにやさしい

▲ クーラント供給あり

▲ クーラント供給なし

クーラントを供給することでエンドミルの磨耗や材料の溶着を軽減する効果があります。

切りくずの掃除、排出が簡単

傾斜状のプレートによりクーラントと切りくずが一箇所に集まるように設計しました。ケース内の掃除も切りくずの排出も簡単です。

扱いやすい切削油

オプションの水溶性切削油「カーボンキュールALL」はナノカーボン粒子と植物油脂により多くの材料に対応したセミソリュブルタイプの切削油です。透明なので加工箇所の確認が可能です。鉱物油を含まず切削油特有のにおいが少なく肌にもやさしい切削油です。

サイドテーブル

オプションのサイドテーブルは操作用PCや工具類を置くのに便利です。ステンレスプレートにより汚れや錆に強くなっています。サイドテーブルは左右どちらにも取り付けることができます。

外形寸法

※壁面に寄せる場合はバックカバー側フレームより50mm程度隙間が必要です。
※サイドテーブルは左右どちらにも取り付けることができます。

仕様

対応切削油(クーラント) 水溶性切削油(エマルジョン、ソリューションなど)
※油性切削油は未確認
ポンプ 方式 マグネット式
揚水量 10L/min・12L/min(50Hz・60Hz)
消費電力 18W・20W(50Hz・60Hz)
バケツ 材質 透明ポリプロピレン 1L目盛付
容量 10.5L
フィルター 材質 ポリエステル不織布
保留粒子 平均50μ
※標準物性値であり保証値ではありません

運転に必要なもの

クーラント(切削油)

クーラント液が別途必要になります。加工用途に合わせたクーラント液をご用意ください。
オプション品のクーラント液「カーボンキュールALL 2L」はべたつきや臭いも少なく、色も半透明のため加工箇所が確認できてオススメです。

スイッチ付電源タップ

ポンプのON/OFFの際にスイッチ付き電源タップがあると便利です。

キットの組立に必要な工具類

六角レンチ

2面幅3~5mmのものが必要です。こちらで販売しています。

+ドライバ

No. 2~3のものが必要です。

-ドライバー

幅6mmのものが必要です。

モンキーレンチ

2面幅6~27mmのものが必要です。(継手の接続の際には2本組み合わせて使います。)

ニッパー

ホースを切るのに必要です。

メジャー

部品の位置調整に必要です。

養生テープ

組立の際の仮止めに必要です。