ホーム > メカトロニクス中古品 > 直動機器 > 直動ユニット > IAI ロボシリンダとコントローラーのセット RCP4-SA7C-I-56P-16-300-P3-S-CJR-W-SP

IAI ロボシリンダとコントローラーのセット RCP4-SA7C-I-56P-16-300-P3-S-CJR-W-SP

発送予定日: 5月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加
商品コード51367
商品名IAI ロボシリンダとコントローラーのセット RCP4-SA7C-I-56P-16-300-P3-S-CJR-W-SP
商品の概要と仕様スライダタイプのロボシリンダと専用コントローラのセットです。

リード:16mm
ストローク:150mm
全長:621.5mm
最大可搬質量(水平):40kg
最大可搬質量(垂直):8kg
駆動方式:ボールネジ φ12mm 転造C10
繰り返し位置決め精度:±0.02mm
ロストモーション:0.1mm以下
付属コントローラ:PCON-CA-56PI-PLN-2-0

型番を見るとストロークが300mmのように思えますが、スライドテーブルが2つの仕様になっており、その分ストロークが短くなっています。つまり、2つのスライドテーブルのうち1つはガイド用のためフリーになっており、運転させても移動しません。これはピッチング方向のモーメントを強くするためのスライドテーブルになります。

本体についての詳細はメーカーのカタログのP7をご覧ください。
コントローラーの取扱説明書はこちらのページの第7版【MJ0289-7I】をご覧ください。(会員登録が必要)

付属のコントローラは、位置決めモードでもパルス列制御モードで動かすこともできる便利なタイプです。具体的には、パラメータNo25で、PIOパターン(制御パターン)を選択できるようになっており、「0」にすると、位置決めモード(あらかじめ設定したポジションにデータ番号を指定して動かすモード)になります。「6」に設定すると、パルス列で動かすことができるようになります。さらに、電磁弁モードといって、電磁弁でエアシリンダを直接駆動するように運転できるモードもあります。詳しくは上記リンクの取扱説明書のP40をご覧ください。

ポジションやパラメータの設定には、別途ティーチングボックスか、パソコン対応ソフトが必要です。詳細は上記リンクの取扱説明書のP21をご確認ください。
商品の状態

▲テスト運転のようす(サーボON→原点復帰→JOG運転→原点復帰の順に動かしています)

実際に動作させて正常であることを確認しました。

駆動には別途DC24Vの電源が必要です。下記をおすすめします。(このロボシリンダは高出力に対応しているため容量には余裕があったほうがよいです)

キーエンス スイッチングパワーサプライ MS2-H150
TDKラムダ スイッチング電源 ZWS150PAF-24/J

付属品は以下の通りとなっております。

・専用コントローラー(PCON-CA-56PI-PLN-2-0) 1台
・I/Oフラットケーブル(CB-PAC-PIO020) 1本
・モータ・エンコーダ一体型ケーブル(CB-CA-MPA030) 1本

動かすにあたり必要なものはすべて揃っています。
多少使用感がありますが精度は保たれています。
価格 29,800円 (税込)
発送予定日5月26日
在庫数1
ご注文

メカトロニクス中古品ついての詳細はこちらをご覧ください。

  • 返品・交換・キャンセルなどの保証については、こちらをご確認ください。
海外発送/国際配送サービスの転送コム