ホーム > オリジナル製品 > 生産終了品 > PRX

このエントリーをはてなブックマークに追加
PRX

mini-CNC PRX 1510

プロクソンフライスマシンNo.16000のCNC化キット
Z軸のストロークが大きい高剛性マシン


本製品は完売につき、販売を終了いたしました。


販売価格:199,800円(税込)


販売価格:149,800円(税込)

オプション品の購入はこちら

返品・交換・キャンセルなどの保証については、こちらをご確認ください。

  • 概要と特長
  • 仕様
  • 加工サンプル
  • フライス本体について
  • ご用意
    いただくもの
  • 取扱説明書

mini-CNC PRX 1510は、プロクソンフライスマシンNo.16000のCNC化キットです。剛性が高く、また、Z軸のストロークが大きい点を特長としています。

本体への追加工は一切無し

CNC化にあたり、プロクソンフライスマシン本体への追加工は一切必要ありません。ネジ止めだけでCNC化できる設計になっています。

Z軸のストロークが大きい

Z軸のストロークが88mmと非常に大きく、さらに、Z軸ユニット全体がポールに固定されているため、高さを容易に変えることができます。高さ寸法の大きい材料の加工が可能です。

Z軸ユニットにリニアガイド採用

リニアガイド採用により、高精度・高剛性を実現しました。

あらゆる材料の加工が可能

プロクソンフライスモーターは、静かな強力モーターで、鉄、真鍮、アルミ、プラスチック、木材等あらゆる材料の加工が可能です。また、無段電子コントロールにより、回転数の調整が可能です。(800~6,000r/min)

動作速度が速い

新開発の高性能ドライブ基板(QUATTRO-1)との組み合わせにより、最高速度1,000mm/minを実現しました。そのうえ、マイクロステップ駆動ですから、振動のない軽やかでなめらかな動きが得られ、仕上がりの美しい加工が可能となりました。

ドライバの設定が簡単

高性能ドライブ基板(QUATTRO-1)は、Windowsに標準で付属している通信ソフト(ハイパーターミナル)により、ドライブ電流、スリープ電流、マイクロステップ分割数等の設定が簡単に行えます。さらに、ドライバ基板温度異常検出も搭載しているため長時間の加工が安心して行えます。4軸対応のドライバのため、将来A軸を増設したい場合などにも対応可能です。

原点スイッチの取り付けが可能

XYZすべての軸に原点スイッチの取り付けが可能です。しかも、フライスマシン本体への追加工は一切無しで取り付けが可能です。

プロクソンのアクセサリが活用できます。

クランプ治具やバイス、ビット類など、プロクソンの豊富なアクセサリを活用することができます。

集塵機作成キットの取り付け

集塵機作成キットは、お客様のご自宅にある掃除機を取り付けることで、集塵機として使用することができる製品です。切りくずを集塵することでエンドミル折損防止の効果があり、切削後の掃除の手間を大幅に削減できます。PRX専用マウントを使用することで、mini-CNC PRX 1510へ簡単に取り付けられます。

Z軸ユニットにリニアガイド採用 ▲Z軸ユニットにリニアガイド採用

高性能ドライブ基板QUATTRO-1 ▲高性能ドライブ基板QUATTRO-1

標準スピンドルホルダ ▲標準スピンドルホルダ

原点スイッチ(XYZすべての軸に取付可能) ▲原点スイッチ(XYZすべての軸に取付可能)

仕様

項目 仕様
ストローク 150mm(X軸) × 100mm(Y軸) × 88mm(Z軸)
取り付け可能な
材料の高さ
200mm
テーブルサイズ 200mm(W) × 200mm(D) T溝付き
加工可能な材料 鉄、アルミ、樹脂、木材
最大動作速度 1,000mm/min
送りネジ 台形ネジ
分解能
1/2マイクロステップ時 0.005mm
1/4マイクロステップ時 0.0025mm
1/8マイクロステップ時 0.00125mm
1/16マイクロステップ時 0.000625mm
工場出荷時は1/8に設定されています。
ドライブ基板 高性能ドライブ基板QUATTRO-1(ケース付き)
スピンドル回転数 800~6,000r/min(無段電子コントロール)
スピンドルモーター プロクソンフライスモーター(定格使用時間:30分)
スピンドルのON/OFF制御はドライブ基板で行っていません。(但し外部リレーにより制御することは可能です。)
ツールチャック方式 コレットチャック:Φ6mm
Φ3mm、Φ4mmのストレートコレットもオプションとしてご用意
他社製スピンドルの装着 可能(オプション対応予定)
案内方式 XY軸:アリ溝
Z軸:リニアガイド
原点センサ オプション対応
スピンドル回転数検出 無し(但しQUATTRO-1には回転数検出入力有り)
手回しハンドル オプション対応
重量 15kg(フライス本体込みの重量)
電源 DC24V(AC100Vアダプタ付)

外形寸法

外形寸法

ご注意

  • X軸は、左に80ミリ、右に70ミリ動きます。
  • Y軸は、後ろに40ミリ、前に60ミリ動きます。
  • 図中※1の40ミリは、アルミハンドルを取り付けた場合の寸法です。
  • 図中※2の高さ寸法510ミリは、ポールの先端までの高さです。
  • A寸法は、Z軸ユニットの取付位置を限界まで上にあげ、かつ、Z軸のストロークも限界まで上に移動させると、690ミリになります。

アルミ T=8.0

  • サンモジュール
  • アルミ T=8.0

加工中の動画

  • アルミ T=8.0
  • アルミ T=8.0
  • アルミ T=8.0

アルミ T=15.0

  • スタイロフォーム
  • スタイロフォーム

真鍮 T=20.0

加工中の動画

  • 真鍮 T=20.0

鉄(SPHC) T=4.5

加工中の動画

  • 鉄(SPHC) T=4.5

POM

加工中の動画

  • POM

アルミ

加工中の動画

  • アルミ

フライス本体有りと、フライス本体無しの違いについて

フライス本体とは、プロクソン社のフライスマシンNo.16000のことを意味します。mini-CNC PRX 1510は、フライスマシンNo.16000を改造してCNC化します。(改造と申しましても、フライスマシンNo.16000へ穴をあけたり削ったりといった追加工は一切必要ありません。ネジ止めだけでCNC化できる設計になっています。)

▼フライスマシンNo.16000

フライスマシンNo.16000は、全国のホームセンターなどで販売されており、国内にはたくさんのユーザー様がいらっしゃいます。もし、お客様が既にフライスマシンNo.16000をお持ちであれば、「フライス本体無し」をご購入になったほうがお得です。お持ちでなければ「フライス本体付き」をご選択くださいませ。なお、組み立ての手順につきましては、どちらをお選びになっても同じでございます。

改造内容について簡単にご説明いたします。
フライスマシンNo.16000は、もともと手でハンドルを回して各軸を動かすようになっていますが、これをステッピングモーターで回すようにするため関連部品を変更いたします。また、Z軸については、かなりの部分を取りはずして、当社設計のZ軸と置き換えます。スピンドルモーターにつきましては、そのまま利用します。CNC化したあとのイメージ図を下記に示します。

ご用意いただくものをリストアップしました。ご購入前のチェック表としてもご利用ください。

CNC運転のために必要なもの

項目 内容
CNCソフトウェア CNC運転を行うために必要です。CNCソフトウェアについてはこちらをご覧ください。

本製品をご注文の前に、ご使用になるCNCソフトウェアがお手持ちのパソコンで動作するかどうか、充分にご確認をお願い申し上げます。

購入後ご覧になれるオンラインマニュアルでは、CNCソフトウェアについて基本的な機能を解説しています。ただし、CNCソフトウェアは当社で制作したものではないため、詳細な機能に関するサポートはできません。詳細な機能に関しては、製作元にお問い合わせください。

CNCソフトウェアは本製品をご注文の流れの中でお選びいただけます。
パラレルポート、シリアルポート搭載パソコン CNCドライブ基板との接続のため、パラレルポート標準装備のパソコンが必要です。USB→パラレルポート変換ケーブルでは動作しません。パラレルポート増設カードでは、動作確認の実績があります。必ずデスクトップ型のパソコンをご用意ください。ノート型のパソコンでは信号が安定しない事が多く、動作不良を起こしやすくなります。

また、本製品をご使用になるには、パソコンにシリアルポートも装備されている必要があります。こちらはUSB→シリアル変換ケーブルでも動作します。

USB経由で接続が可能なUSBCNCも販売しております。よろしければご覧ください。

キットの組立に必要な工具類

項目 内容
六角レンチ 機械の組立に使います。こちらで販売しています。
+ドライバ 機械・回路の組立に使います。
-ドライバ 回路の組立、調整に使います。幅2mm程度のものをご用意ください。
スパナ 機械の組立に使います。二面幅5.5mmと7mmのものが必要です。
半田ごてと半田 配線で必要になります。
ニッパー 配線でケーブルの切断や被覆を取るのに使います。

切削に必要なもの

項目 内容
エンドミル キットに含まれていませんので、用途に合わせたものを別途ご購入ください。
その際、mini-CNCの対応シャンク径と、エンドミルのシャンク径が同じかをご確認ください。
両面テープ 材料の固定に使います。貼って簡単にはがせるタイプのものをおすすめします。

取扱説明書(オンラインマニュアル)は、mini-CNC PRXをご購入いただきますと、ご覧になることができます。(オンラインマニュアルのパスワードは製品に同梱されています。)当社が長い時間をかけて作成したもので全部で数百ページあります。(常時更新していますのでページ数は増え続けています。)組み立て方からCNCソフトの使い方まで詳しく説明されてます。以下は取扱説明書のもくじです。

PRXのオンラインマニュアルのメインメニュー

メインメニュー

QUATTRO-1について

QUATTRO-1について

CNCソフトウェアについて

CNCソフトウェアについて

よくある質問と答え

よくある質問と答え
組み立て方マニュアル

▲組み立て方マニュアル

組み立て方マニュアルの中身

▲組み立て方マニュアルの中身

PRXの配線

▲PRXの配線

座標系について

▲座標系について

TurboCNC動作確認PCレポート

▲TurboCNC動作確認PCレポート

QUATTRO-1取扱説明書

▲QUATTRO-1取扱説明書

パラメータ一覧

▲パラメータ一覧

サンプル加工データ

▲サンプル加工データ

Mach解説

▲Mach解説

TurboCNC解説

▲TurboCNC解説

よくある質問と答え

▲よくある質問と答え