ホーム > ものづくり文化展 > aoi様の作品

Cut2D支援tool「save z point」

製作者のコメント

Cut2Dで作成したNCコードは切削時にZ軸を切削時の速度で下ろします。そのためポケット加工のようにZ軸の動作が多い加工では空転時間が極端に長くなってしまいます。そこで加工時にZ軸を加工面ギリギリまで高速で下ろすNCコードに改造するためのソフトウェアを作成しました。
ポイントとした点は
・低スペックなwindowsパソコンでも十分動作する軽量な作りであること
・誰でも使えるシンプルな使い勝手であること
・加工時間を限界まで短縮できること
これらを考慮し作成したのがsave z pointです。詳細はこちらのページを参照ください。

製作者の情報

製作者 aoi様
ホームページ 葵屋
ブログ 葵屋
Twitter @fb82536357

主に使用している加工機械や部品

CADデータ

データファイル Download

写真

save z pointは加工時のZ軸降下をG00で行うようCODEを改変します。加工面から+0.02mmの高さまで高速でZ軸を降下させ、そこから切削速度でZ軸を下ろすので加工時間を大幅に短縮することが出来ます。

Tool使用前:加工時間37時間23分

Tool使用後:加工時間8時間44分

切り抜き加工メインではそれほど加工時間に差は出ませんが、ポケット加工が多ければ多いほど加工時間の差が大きくなります。

aoi様の作品 < 応募作品一覧:2015年 > のんさや様の作品