ホーム > 技術解説 > ラミネートシムの使用法

ラミネートシムの使用法
  • ラミネートシムの使用法

概要

ラミネートシム」とは、金属フォイルが多層に重ねられており、ナイフ等、刃物での剥離が可能なシムです。
これにより、シムの厚みを容易に調整することができます。

また、シムを重ね合わせる方法と違い、シム間にごみ等が入る恐れがなく、平行度・再現性のあるシムが使用できます。

使用法

0.05mmの板を接着剤で貼り合わせたラミネートシム。
カッターなどで軽くこすり、1枚だけめくりあげます。
さらに1~2を繰り返すと、0.4→0.35→0.3...と0.05mm単位で板厚を調整できます。

プラスチック歯車の特性 < 技術解説トップ > COBRAのサーボ取り付け加工例