ホーム > オリジナル製品 > KitMillシリーズ > KitMill SR200/420

このエントリーをはてなブックマークに追加
KitMill SR200/420 売れてます

ご注文はこちらオプション品の購入はこちら

返品・交換・キャンセルなどの保証については、こちらをご確認ください。

  • 概要
     
  • 特長
     
  • 仕様
     
  • 加工サンプル
     
  • ご用意
    いただくもの

KitMill SR200/420 製品PV

優れたコストパフォーマンス

KitMill SR200/420は、コストパフォーマンスに優れたデスクトップ型CNCフライス組み立てキットです。mini-CNC HAKUの後継機として開発され、加工範囲が広がり、切削性能も向上しました。デスクトップタイプのKitMillの中で最大の加工範囲を持ち、より大きなパーツの加工や、多数個取りが可能です。

清潔感溢れる「白」

「白」を基調とした爽やかな外観で、ネジやモーターの露出を少なくし、細部にもこだわり設計されました。白と黒のコントラストが美しい、KitMillシリーズのミドルレンジモデルです。

進化し続けるKitMillシリーズ

2003年に誕生し常に進化し続けてきたKitMillシリーズ。詳しくはこちらをご覧ください。

案内

メディア掲載履歴

オリジナルマインド、卓上CNCフライス盤キットにロボ製作者向けシリーズ追加 - 日刊工業新聞
低価格CNCで電子回路を量産?!Maker Faire Tokyoでみた新しい使い方。 - Makers Love(メイカーズラブ)
ロボット製作に最適、オリジナルマインドが薄板加工用卓上CNCフライスを刷新 - MONOist(モノイスト)

見た目も美しい、爽やかな白

mini-CNC HAKUに比べ、切削性能の向上はもちろんのこと、より白の発色を増したスノーホワイトのボディが特徴的です。 生活空間自体を一新させる様な性能とデザインのバランスをご堪能いただけます。

切削性能がアップ

mini-CNC HAKUから、構造や使用部品を見直し、切削の安定性を高めました。これにより切削音が低減しております。

▲mini-CNC HAKU2042加工動画 ▲KitMill SR420加工動画
材質 : A2017
切り込み : 0.2mm
切り込み速度 : 60mm/min
送り速度 : 300mm/min
ツール : スクエアエンドミルΦ2
材質 : A2017
切り込み : 0.2mm
切り込み速度 : 60mm/min
送り速度 : 300mm/min
ツール : スクエアエンドミルΦ2

コストパフォーマンスが高い

広い加工範囲を生かし、より大きなパーツの加工や、多数個取りができます。「製作効率を上げたいけど費用は抑えたい」という方にもぴったりです。ロボット製作者の頼もしいツールとなるでしょう。

開放感のある作業スペース

mini-CNC HAKUと同様、可動式門型構造のため、門型を後退させれば作業の障害となるものが一切ありません。それに加え、加工機本体の横幅を広げることで、より開放感のある快適な作業性を実現しました。特にKitMill SR200は加工テーブルの奥に手が届きやすいため、抜群の作業性を誇ります。

メンテナンス性が向上

X軸などの調整はカバーを外すだけで簡単に行えるようにし、これまで以上にメンテナンス性に考慮した構造となっています。また、直交度の調整にも配慮し、調整に必要なネジをアクセスしやすい場所に配置しています。

クランプでの固定に対応

ご要望が多かった、ネジで固定するタイプのクランプにも対応しております。もう、両面テープを使用する必要はありません。
※オプション品のネジ固定式加工テーブルをご購入いただく必要があります。

基板加工に対応

基板加工アタッチメントを取り付けることで、基板加工機としても使用できます。プレッシャーフットを備えられるため、生基板が反っている場合や傾いている場合でも、品質の高い基板を安定して製作することができます。
※オプション品の基板加工アタッチメントをご購入いただく必要があります。
※基板加工アタッチメントには基板加工専用CAMソフトORIMIN PCBが付属いたします。

ツールチェンジは不要

基板加工アタッチメントを取り付けたKitMill SR200/420は、KitMill CIP100と同様、プレッシャーフットにより生基板を押さえた状態で加工深さを制御できます。この機能があることで、パターン・穴・外形の加工をツールチェンジすることなく行うことができます。 従来の基板加工機にはこの機能がないため、各工程で使用する刃物を交換する必要がありました。加工工程間の作業は、手間が掛かり、加工失敗の原因になりやすい作業でしたが、本製品ではこういった作業を行わずに基板を製作することができます。

基板加工とポケット加工の両方に対応

基板加工機はプレッシャーフットにより生基板を押さえた状態で加工するため、ポケット加工を必要とするアルミ部品を製作することができませんでした。
基板加工アタッチメントでは、Z軸全体のスライド動作をねじ1本で簡単に固定することができます。アルミ部品等を加工する際はスライド動作を固定することで、ポケット加工のある部品も加工することができます。

仕様

項目 KitMill SR200 KitMill SR420
テーブルサイズ 350mm(W) × 200mm(D) 350mm(W) × 420mm(D)
取り付け可能な材料の高さ 標準 29.4mm
オプション※1 16.4mm
加工可能な材料 樹脂、FRP、木材、アルミ合金全般、真鍮
スピンドル ツールチャック形式 セットスクリュー式
対応シャンク径 Φ3、Φ3.175、Φ4、Φ6 (ご購入時に選択いただけます)
定格回転数 標準 5600r/min
オプション※2 3400、5600、10000r/minの3段階
モーター定格出力 35W
送り機構 案内形式 リニアガイド
送り形式 標準 Φ10台形ねじ - 特殊樹脂ナット ※リード2mm
オプション※3 ボールスクリュー (XY軸のみ) ※リード2.5mm
ストローク X軸:356mm
Y軸:206mm
Z軸:73.6mm
X軸:356mm
Y軸:426mm
Z軸:73.6mm
最大送り速度 16.7mm/s (F1000)
分解能 標準 1.25μm
オプション※3 1.5625μm (XY軸のみ)
電装部 コントローラー TRA150
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 120W
対応CAM Cut2D / VCarve / Cut3D / MeshCAM / Fusion360 / PhotoVCarve
記載されていないCAMについては、こちらからご確認いただけます。
重量 28.4kg 33.7kg

※1 基板加工アタッチメント装着時
※2 3段プーリー装着時
※3 ボールスクリュー化セット装着時

外形寸法

外形寸法


※1()内の寸法はSR420のものです。
※2 基板加工アタッチメント取付時は、スピンドルマウント先端がアルミハンドル先端より12.2mm突き出します。

製品構成

  • 加工機本体
  • コントローラー(TRA150)
  • 制御用ソフトウェア(USBCNC)
  • 配線用ケーブル

お客様にご用意していただくものに関してはこちらでご確認いただけます。

カタログダウンロード

ご注意

名称または用途 : 蝶々
材質 : A2017 t2×200×300
CAD : 図脳RAPID
CAM : VCarve
ツール : OM-SE2SM-2-6
・ ポケット加工
切り込み : 0.16mm
送り速度 : 1000mm/min
・切り抜き加工
切り込み : 0.1mm
送り速度 : 600mm/min
加工時間 : 約150分
加工動画 :
蝶々(等倍速 3分55秒)
蝶々(20倍速 7分35秒)
(クリックで加工中の動画がご覧になれます)
・備考
3段プーリー(オプション品)の上段(10000r/min)を使用しています。
薄くて大きい材料の場合、切り抜き時に材料が上下にビビりやすくなるため、切り抜き加工ではポケット加工よりも切り込み量と送り速度を少し下げています。
名称または用途 : 歯車
材質 : A7075 t5×100×100
CAD : 図脳RAPID
CAM : Cut2D
ツール : OM-SE2SM-2-6
切り込み : 0.2mm
送り速度 : 300mm/min
加工時間 : 約240分
加工動画 :
歯車(等倍速 2分15秒)
歯車(20倍速 11分54秒)
(クリックで加工中の動画がご覧になれます)
名称または用途 : 蝶々(基板加工アタッチメント有)
材質 : A2017 t2×200×300
CAD : 図脳RAPID
CAM : VCarve
ツール : OM-SE2SM-2-6
・ ポケット加工
切り込み : 0.1mm
送り速度 : 300mm/min
・切り抜き加工
切り込み : 0.1mm
送り速度 : 300mm/min
加工時間 : 約290分
加工動画 :
蝶々(等倍速 4分04秒)
蝶々(20倍速 12分40秒)
(クリックで加工中の動画がご覧になれます)
・備考
基板加工アタッチメント(オプション品)を使用しています。
基板加工アタッチメントを取り付けていない場合よりも加工条件を低くしています。
名称または用途 : 歯車(基板加工アタッチメント有)
材質 : A7075 t5×100×100
CAD : 図脳RAPID
CAM : Cut2D
ツール : OM-SE2SM-2-6
切り込み : 0.2mm
送り速度 : 300mm/min
加工時間 : 約240分
加工動画 :
歯車(等倍速 2分51秒)
歯車(20倍速 12分04秒)
(クリックで加工中の動画がご覧になれます)
・備考
基板加工アタッチメント(オプション品)を使用しています。
基板加工アタッチメントを取り付けていない場合と同じ加工条件にしています。
名称または用途 : ATMEGA328P AVR V-USB
材質 : 片面生基板 (ベークライト) t1.6×200×300
CAD : K2CAD (お客さま提供データ)
CAM : ORIMIN PCB
・基板の仕様
最小パターン幅 : 0.3mm
最小パターン間隔 : 0.25mm
最小穴径 : Φ0.8mm
基板サイズ : 65.5mm × 58mm
・加工条件
ツール : 基板加工カッター 土佐昌典VC
送り速度 : 420mm/min
加工時間 : 約150分(25分×6枚)
加工動画 :
ATMEGA328P AVR V-USB(等倍速 4分01秒)
ATMEGA328P AVR V-USB(20倍速 7分30秒)
(クリックで加工中の動画がご覧になれます)
・備考
基板加工アタッチメント(オプション品)を使用しています。
3段プーリー(オプション品)の上段(10000r/min)を使用しています。
名称または用途 : メカニカルリレーの和算回路
材質 : 片面生基板 (ベークライト) t1.6×150×200
CAD : EAGLE (お客さま提供データ)
CAM : ORIMIN PCB
・基板の仕様
最小パターン幅 : 0.3mm
最小パターン間隔 : 0.5mm
最小穴径 : Φ0.8mm
基板サイズ : 160mm × 100mm
・加工条件
ツール : 基板加工カッター 土佐昌典VC
送り速度 : 420mm/min
加工時間 : 約80分
加工動画 :
メカニカルリレーの和算回路(等倍速 3分32秒)
メカニカルリレーの和算回路(20倍速 4分19秒)
(クリックで加工中の動画がご覧になれます)
・備考
基板加工アタッチメント(オプション品)を使用しています。
3段プーリー(オプション品)の上段(10000r/min)を使用しています。
名称または用途 : にゃんこのリトフェイン
材質 : デュポンコーリアン板 t=4×100×150
CAM : PhotoVCarve
ツール : ボールエンドミルR0.5
切り込み : 0.5mm
送り速度 : 750mm/min
加工時間 : 約594分
加工動画 :
にゃんこのリトフェイン (等倍速 3分30秒)
にゃんこのリトフェイン (200倍速 3分11秒)
(クリックで加工中の動画がご覧になれます)
・備考1
写真の濃淡に合わせて加工深さが自動で設定されています。裏から光を当てると、透過度の違いにより写真のように見えます。
・備考2
集塵機作成キットで切りくずを集塵しながら加工しています。
3段プーリー(オプション品)の上段(10000r/min)を使用しています。
名称または用途 : ヒラタクワガタ
材質 : サイコウッドR t28×90×130
CAD : 六角大王Super6、Meshlab
CAM : Cut3D
・荒加工
ツール : WXL-EBD-R 2×8×4
切り込み : 2.0mm
送り速度 : 1000mm/min
加工時間 : 約90分
・仕上げ加工
ツール : WXL-EBD-R 2×8×4
切り込み : 0.15mm
送り速度 : 800mm/min
加工時間 : 約235分
加工動画 :
ヒラタクワガタ(等倍速 3分30秒)
ヒラタクワガタ(20倍速 16分40秒)
(クリックで加工中の動画がご覧になれます)
・備考
集塵機作成キットで切りくずを集塵しながら加工しています。集塵機作成キットを使用しない場合は、この動画の何倍も切りくずが積もります。

ご用意いただくものをリストアップしました。ご購入前のチェック表としてもご利用ください。

CNC運転のために必要なもの

項目 内容
USBポート搭載パソコン 付属のコントローラー(TRA150)との接続のため、USBポート搭載のパソコンが必要です。動作環境については、こちらをご覧ください。
CADソフトウェア CADは当社で取り扱っておりませんので、用途に合わせたものを別途ご用意ください。2DCAMを使用される場合はDXFファイルが出力できるものを、3DCAMを使用される場合はSTLファイルが出力できるものをご利用ください。
こちらで個人ユーザーによく使われているCADをまとめたページがございます。
CAMソフトウェア キットに含まれておりませんので、用途に合わせたものを別途ご用意ください。こちらのページからご購入いただけます。各ソフトウェアの比較はこちら

※NCプログラムをテキストエディタなどで作成すれば、CAD/CAMがなくても動かすことはできます。しかし、部品を加工するためのNCプログラムは数千行、ものによっては数万行におよぶため、部品を製作される場合は必須であるとお考えください。

キットの組立に必要な工具類

項目 内容
六角レンチ 2面幅1.5~5mmのものが必要です。こちらで販売しています。
+ドライバ No.00とNo.2のものが必要です。
-ドライバ 幅2mmと5mmのものが必要です。
半田ごてと半田 配線で必要になります。
ニッパー 配線でケーブルの切断や被覆を取るのに使います。
スパナ 2面幅7mmのものが必要です。

切削に必要なもの

項目 内容
エンドミル キットに含まれていませんので、用途に合わせたものを別途ご購入ください。
その際、KitMillの対応シャンク径と、エンドミルのシャンク径が同じかをご確認ください。
はじめてご購入される方には、こちらの商品をおすすめいたします。

あると便利なもの

項目 内容
スクレーパー 両面テープで固定した材料をはがすのに使います。
両面テープ 材料の固定に使います。貼って簡単にはがせるタイプのものをおすすめします。
2D加工スターターセット 2D加工の練習を行う際におすすめのセットです。機械工作でよく使われる材料がセットになっておりますので、各材料の加工の練習にもなります。

基板加工のために必要なもの

項目 内容
基板加工アタッチメント 【必須】 基板加工を行うためのアタッチメントです。プレッシャーフットにより質の高い基板を安定して加工できるようになります。基板加工専用CAMソフトORIMIN PCBが付属します。
基板加工カッター
土佐昌典VC土佐昌典FT 【必須】
当社製の基板加工用の刃物です。お客様の用途に合う、どちらか1種類の刃物をご購入ください。
土佐昌典VCは先端がV字形状になっており、切り込む深さを調整することで0.15~0.3mm幅の溝を切削できます。細い溝を切削する場合にお使いください。
土佐昌典FTは切り込む深さが変わっても0.5mm幅の溝を切削できます。深さを調整する必要がないため、再現性が高いです。
セットスクリュー式スピンドルΦ3.175 【必須】 当社製の基板加工カッターがシャンク径Φ3.175のため、こちらのシャンク径をご使用いただく必要があります。
3段プーリー 【おすすめ】 小径の刃物を使用される場合はスピンドル回転数が高い方が望ましいです。加工サンプルと同じ条件で加工する場合は本オプション品をご使用ください。
ネジ固定式加工テーブル
【おすすめ】
両面テープでの固定が不十分だとプレッシャーフットにより基板が若干動いてしまう場合があります。ネジ固定式加工テーブルであればクランプを使用できるため、確実に固定することができます。
スリットカップリング3個セット
【おすすめ】
標準のカップリングよりもねじれ剛性が高いため、精度が向上します。
ボールスクリュー化セット
【おすすめ】
バックラッシの調整が不要になるため、組立・調整が楽になります。精度も向上します。

KitMillおすすめ小物リンクコーナーをご用意しました。
こちらよりどうぞ

KitMillおすすめ小物コーナー