ホーム > メカトロニクス新品 > メカトロマーケットプレイス(委託販売) > 設計データ > KitMill Qt用の自作ATCとAPC(部品図+回路図)

KitMill Qt用の自作ATCとAPC(部品図+回路図)

「KitMill Qt用の自作ATCとAPC(部品図+回路図)」

製作者:takakon
販売価格:1,980円



  • 製作者の
    コメント
  • ご注意
     

技術解説「KitMill Qt用の自作ATCとAPC」の部品図と回路図です。内容は下記の通りです。

ファイル内容

100112-data.zip
ガーバーデータ
┃ ┣ ドリルデータ.drd
┃ ┣ パターンデータ.sol
┃ ┗ 外形データ.out

部品図
┃ ┣ ATC_X軸支柱.pdf
┃ ┣ ATC_スピンドル-ロッドレス[中間板].pdf
┃ ┣ ATC_ロッドレス-QT[中間板].pdf
┃ ┣ PC_アルミ加工テーブル.pdf
┃ ┗ PC_ロッドレス-Qt[中間板].pdf

┣ 拡張基板_回路図.pdf
┗ 拡張基板_部品配置図.pdf

部品図フォルダには、ATCとAPCの図面データが入っています。CNC本体にKitMill Qt100、ロッドレスシリンダに下記型番のものを使用しない限りは役立つものではありませんが参考までに添付します。

使用した部品

ATC(オートツールチェンジャー)

APC(オートパレットチェンジャー)

その他

  • オリジナルマインド コントローラ TRA100
  • エアテックス コンプレッサー APC-018

使用できるダブルソレノイドバルブ

今回使ったものとは異なりますが、代わりに下記型番のダブルソレノイドバルブが使用できます。

ロッドレスシリンダ選定のポイント

今回はCNC本体にKitMill Qt100を使用しましたが、もしお客様がご自身のCNCにATC/APCを搭載する場合は、ロッドレスシリンダの選定にあたり、下記の内容を参考にしていただければと思います。

ATC

  • スピンドル同士の間隔が狭いと待機中のスピンドルが材料に接触してしまいます。ロッドレスシリンダのストロークは最低でも加工エリア(横寸法)と同じ分だけ必要です。
  • 高さのあるロッドレスシリンダだと重量がその分増えます。重量が増えるとCNCにかかる負荷が増えるため、なるべく高さが低いものを選定しましょう。
  • ロッドレスシリンダの厚み分だけZ軸ユニットを後ろに設置させる必要があります。

APC

  • ロッドレスシリンダのストロークは最低でも加工エリア(縦寸法)と同じ分だけ必要です。
  • ロッドレスシリンダの高さ分だけZ軸ユニットの高さをかさ上げする必要があります。

ロッドレスシリンダの販売ページはこちら

  • このデータを入手するには、カートに入れて購入の手続きと同じように進めてください。手続き完了後ダウンロードURLとパスワードを記載したメールを送信いたします。(銀行振込/ 郵便振替をご選択の場合はご入金確認後に送信いたします。)
  • 著作権は製作者に帰属します。許可無く第三者への領布、販売を固く禁止いたします。本データ利用した製品開発を行い商品として販売する場合は必ず事前にご連絡ください。
  • サポートは一切対応することはできません。
  • 本データはあくまで参考資料としてご利用下さい。データ通りに作れば必ず動作するというわけではございません。きちんと動作させるには、お客様による追加工や改良、微調整が必要です。

あなたの作品やデータを販売してみませんか?
メカトロマーケットプレイス(委託販売)への出品方法はこちら