ホーム > お客様の作品集 > ポンコツさんの作品

ポンコツさんの作品

XG-70d (相撲ロボット)

ポンコツさんの作品「XG-70d (相撲ロボット)」です。

ポンコツさんは、全日本ロボット相撲大会ラジコン型へ参加されており、全国大会へ進出された経験もお持ちです。
とても重量にこだわって作られているようで、フレームの殆どにCFRPが使われています。
弊社ではこのような材料は削った事は無いのですが、写真ではとても綺麗に加工されています。
ギアボックスの、CFRPと金属部品を組み合わせた黒と銀のコントラストがとても綺麗です。
マシン全体も黒でまとめられ、とてもスマートなデザインになっています。

ポンコツさんのホームページ:今日のポンコツさん

以下はポンコツさんから頂いたコメントと写真です。

御社のCOBRAでCFRPやMg合金などを切削して相撲ロボットを製作しました。
フレームとシャーシーは全てCFRPで、それらを連結するパーツはMg合金で作成しました。

また、今回のロボットには搭載していませんがギヤもCOBRAで自作しています。

全体
外装を外した内部
CFRPで作ったシャーシー
CFRPフレームとMg合金のパーツ
モーターとタイヤを組み込んだ状態。

谷口研究室様の作品 < お客様の作品集トップ > 舘花様の作品