ホーム > お客様の作品集 > Jr.様の作品

Jr.様の作品

防音ボックス(簡易庫内冷却機構つき)

Jr.様の作品「防音ボックス(簡易庫内冷却機構つき)」です。

Jr.様はmini-CNC PRX1510を使用して下さっています。防音ボックスの製作にmini-CNC PRX 1510を使ってくださいました。

ホームページURL:http://homepage3.nifty.com/~prius/CNC/Box_No1.html

以下はJr.様から頂いたコメントと写真です。

作品の特長

夜間でも切削作業が出来る様、音漏れが殆どしないように防音ボックスを作製し、簡易庫内冷却機構を備える事で夏場でも庫内温度を気にせずに切削できる様にしました。

主な使用部品

  • MDF板  15mm厚 (図面を書いてホームセンターで切断してもらいました)
  • 吸音材  3種類
  • 遮音材  部分的にアスファルト系の遮音シート
  • 防振材  フライスマシンの下と防音ボックスと床の間の2箇所に防振ゴムを設置
  • その他  制御部品色々。。。

オリジナルマインドさんから購入

510600J mini-CNC PRX1510
148946 捨て板 T=1.6×100×150
148945 捨て板 T=1.6×100×100
510350A 基板加工用カッター
510640 PRX用 ストレートコレット
160462 WXL-EBD-R 1×5×6
160200 EDN-1
160011 WX-EDS-3
160284 EDL-3 (これが無いと15mmのMDFは切削できない・・・)

製作過程で苦労したこと

mini-CNC PRX 1510の稼働範囲や収納スペースを考慮して出来るだけ小さく&軽くするのに、まずは苦労しました。
と言っても完成状態の全重量で60kg程度になってしまいましたが・・・。
また、賃貸住宅に済んでいるので引っ越し時に分解できる様にしつつ音漏れがしない様に、接合部の音漏れ対策に若干気を使いました。
あと、今までは自作のXYテーブルをPCから自作ソフトで制御してましたので、普通のNCデータを作成する時点で2.5次元のデータ作製等、いろいろと苦労しました。

今後の予定

フライスモータ自体にも冷却ファンを取り付けるアダプタを作製予定。
切削しながら切削粉を掃除する機構もつけたいです。

完成状態の防音ボックス
mini-CNC PRX 1510で切削したパネル部品(処女作で2.5次元加工)
mini-CNC PRX 1510で切削した監視カメラケース
mini-CNC PRX 1510で切削したホルダ
簡易庫内冷却制御ユニット と mini-CNC PRX 1510で切削したフロントパネル

小酒井様の作品 < お客様の作品集トップ > ステラスタジオ様の作品