ホーム > お客様の作品集 > 第14回かわさきロボット観戦記

第14回かわさきロボット観戦記

2007年8月24日~26日に開催された「第14回かわさきロボット競技大会」を観戦しました。
はじめて観戦したのですが、3.5キロの機体が投げ飛ばされたりしてかなり熱い戦いなんですね。本当に楽しめました。

かわさきロボットの最大の特徴はロボットの脚にあります。動力に車輪を使用することは禁止されており脚機構を使ったものでなくてはなりません。
非常に高いレベルのメカニックを搭載した機体や美しさを追求した機体、個性的な機体など、実にさまざまな種類の機体があり、まるで生物の種類が爆発的に増えたカンブリア紀をみているようでした。
車輪ではなく、脚で動くという点がその思いをいっそう強いものにしました。

下記は弊社製品をご利用くださっているお客様の作品です。


UE村さまの「クシザシタロウXI」です。
UE村さまは「タロウシリーズ」をはじめ、これまでに実に様々なロボットを生み出しており、すごい人だなとずっと思っていたのですが、お会いできて嬉しかったです。
弊社のPRX-1510を使用してくださっています。


武田さまの「クワガタ?」です。
一度見たら絶対に忘れないほどインパクトのある機体です。
これをひっくり返すのは容易なことではありません。
今大会で特別戦出場チーム賞を受賞されていらっしゃいます。
内部のシリンダ関係のパーツは弊社の部品を使用してくださっています。


三宅さまの「燐 Masquerade」です。
なんて美しい機体なんでしょう。
リングが黒いので、リングの上に置けばさらに美しさが引き立つのではないでしょうか。
3位入賞&技術賞を受賞されています。(かわさき史上初の上位賞でのW 受賞です。)
弊社のCOBRAを使用してくださっています。


山田さまの「やまだーん無双剣」です。
ストローク500ミリの自作CNCで作っていらっしゃるとのことで、ずっと前から見てみたかった機体でした。
重量は3,500gまでという規則があるのですが、この機体は3,495gとのことで、制限キリギリまで可能性を追求していらっしゃいます。
今大会、準優勝という好成績をおさめていらっしゃいます。


五味さまの「Linelive」です。
努力賞を受賞されました。
ライントレーサや相撲ロボットなど様々な競技をこなすオールマイティーな五味さん。
先日の熱田の森大会ではライントレーサ部門で優勝もされています。
アクリルの加工は弊社のCOBRAを使用してくださっています。

puw2様の作品 < お客様の作品集トップ > wakita様の作品