ホーム > ものづくり文化展 > じゅんこ氏様の作品

くるくるねこじゃらし

ものづくり文化展2013 特別賞作品
選定者のコメント:
他の人を笑顔にする作品、ということで選ばせて頂きました。
本来猫を喜ばせるための作品ですが・・・
思いを込めて作ったのに、猫に喜んでもらえない点が周囲の人の哀愁と微笑みを誘います。

身近な猫にぜひ試してみたい逸品ですね!!
改良版は出るのでしょうか、今後に期待しましょう!!

製作者の情報

製作者 じゅんこ氏様
Webページ TechnoFlexis

使用している製品・部品

製作者のコメント

年の瀬にいそがしくなり、2匹の愛猫となかなかコミュニケーションが取れない日々でした。
気の毒な猫たちを思い、即興ですが手回しのねこじゃらしを作ってみました。
材料はすべて身の回りのものを使い、低コストを極めてみました。

写真

今回の主要部品「毛玉」(うさぎの毛でできています。)
アクリル棒にピンバイスで横穴を開け、切断したゼムクリップを通して紐を固定。
ブッシュ、ハンドルの切削中。
伝動に平歯車を使うつもりで、平歯車切削中。
(モジュール1、圧力角20°)
削りだされた部品たち。
その後、平歯車を取りやめピン歯車を製作。
BOX部分の組立と塗装後。「つや消し黒は七難隠す」
ピン歯車の噛合もちょうどいい。
縦軸の支えを取付て完成。

全体。

作る前からわかっていましたが、猫たちは製作の過程にだけはたいへん興味を持ってくれました。
そして、出来上がった作品にはまったく興味を持ってくれませんでした。
さみしいことですが、すべて想定内です。
でも、次回作では必ず振り向かせてみせます。

M Robots (K)様の作品 < 応募作品一覧:2013年 > 矢内 秀和様の作品