ホーム > ものづくり文化展 > 田附様の作品

ステレオカメラ

ものづくり文化展2011 新品賞受賞作品

選定者のコメント:
デザインが渋くて、かっこいいです。
実際に撮影された写真があれば見せてほしいです。

製作者の情報

製作者 田附様

使用している製品・部品

  • 真鍮ラック&ピニオン

製作者のコメント

6×9フォーマットで、しかも基線長が60mm強しか無いステレオカメラはかなり珍しく類をみません。
ガイドレールと前蓋の機能を兼ねさせる事で、レンズを傷つける事無く運ぶ事が出来ます。
外観にこだわり、真鍮とチーク材を主に使用。
レンズの間隔、フィルムの平面を保つガイドレール、2つのレンズの平行度など、光学系の調整が難しいです。
また蛇腹は、表面から、皮、矢紙、遮光ビニールの三重構造とし、遮光と柔軟性の両立をしています。外観は一つの蛇腹ですが、内部に可動式の仕切りを設け、左右独立したチャンバーとしています。


仕様

  • 120フィルム
  • 6×9フォーマット×2
  • 150mm F5.6レンズ
  • 折り畳み可能
  • 展開時サイズ、160mm×160mm×200mm
  • 折りたたみ時サイズ、160mm×160mm×100mm

写真

畳んだ状態
折り畳み手順
レンズボード部繰り出しのガイドレールに切り欠きを作って、レンズを逃がして畳める様にした。
外観写真
折り畳んだ状態
レンズボード部繰り出しのガイドレール固定用の襷を前蓋の固定にも使える様に設計した。
外観写真
美観にこだわった。

室井様の作品 < 応募作品一覧:2011年 > 三浦様の作品